1. TOP
  2. キレイ整活コラム
  3. 失ってその大切さに気がつくモノ(物・者)

失ってその大切さに気がつくモノ(物・者)

人は失ってみてはじめてその存在の大切さに気がつく

 

人はよく失ってから本当の大切さに気付いたと言います。

それは「物」と「者」というモノに対してです。

でも、どちらかというと人の存在の方がその思いは大きいのかもしれませんね。

 

物に対して思うのは

“ああ~、やっぱり取っておけば良かった~”

そういう時だけだと思います。

 

だけど、その時はそう思うけど、しばらく時間が経つと何にも思わなくなりますよね。

それって、本当はあなたにとって大切な物ではなかったということかもしれませんね。

 

さらに、今まで使ってもいなくて、ただしまい込んでいただけなのに、

処分してからそう思うのはただ単に自分に対しての言い訳に過ぎないのかもしれません。

 

物を処分したという後ろめたさを〝取っておけば良かった〝 という言葉で帳消しにしようとしているのかもしれません。

 

ですから、物を使ってあげてほしいのです。

しまい込んでおくのではなく、飽きるまで、もうこれだけ使えば充分だろう、そう感じるまで使ってあげてください。

 

せっかく買ったんです。

せっかく持っているんです。

使ってあげましょう!

着てあげましょう!

 

そうすればきっともうあなたは失っても後悔することはなくなるでしょう。

 

でも、人の存在となると少し違ってきます。

 

人はどうして失わう前に気付くことができないのでしょう?

 

これは、当たり前と思う傲慢さが原因だと思います。

今あるものが全て当たり前で、永遠に続くものだと勘違いしてしまいます。

恋人が隣にいるというのが当たり前になってしまい、優しさや思いやりに欠ける言動や行動をしてしまうのです。

恋人であったり、家族であったり、友人であったり、それぞれ大切だと思えるものは違うのでしょうが・・・・・・。

全ては、いつか言えばいい。いつか行動すればいい。という思いが曲者なのです。

 

ありがとう、愛している、ごめんなさいを今言えるなら、今言うべきです。

明日にしないで、今出来ることは今するべきなのです。

そうした先送りの癖をつけていると、いつか本当に後悔する日がやってきます。

 

今を当たり前と思わないで、今日一日を、今を精一杯生きることこそ大切なことなのです。

 

・・・・・・と他人事のように語ってみました。

まずは自分によーく言い聞かせなくてはと感じています。

 

ブログ著者 ロハスカタス 整理ist佐藤亮介のセミナー・講座・サポートのご案内

下記のページをご参照ください。

 

モノ屋敷だった私が「スッキリ・キレイ整活」を実現できたノウハウを無料で購読できます。捨てられない人、散らかし癖のある人に必ずお役にたてる私からの毎朝のメッセージです。

無料メールセミナーを読む

早速申込みの方はコチラから

 

\ SNSでシェアしよう! /

スッキリキレイ整活|岡山拠点の整理収納・片付け・ファイリング・掃除・洗濯の講師の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

スッキリキレイ整活|岡山拠点の整理収納・片付け・ファイリング・掃除・洗濯の講師の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

お役に立てましたらポチッと応援をお願いいたします!

↓   ↓   ↓

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ にほんブログ村

 
整理ist 佐藤亮介の「スッキリ・キレイ整活になれる方法」を無料で購読できます。
毎日、ステップbyステップで、あなたの暮らしがスッキリ・キレイになれる方法をお届けします!

あなたは、それをただ読むだけです。

あなたの暮らしを変えるお手伝いを私にさせてください。


スッキリキレイ整活メールセミナーのお申込みはコチラから!

ライター紹介 ライター一覧

整理ist 佐藤亮介

整理ist 佐藤亮介

モノ屋敷だった私は「整理」に出会い、生き方さえも変わりました。整理istとして「捨てる」を第一歩としない「整活」を、整理・掃除・洗濯の3S講師として全国を講演やコンサルタントとして活動しています。連絡先:info@lohaskatas.com

整理ist 佐藤亮介の記事一覧  記事一覧

  • 洗濯機のドラム式と縦型の選び方は価格よりも汚れの種類がポイント!間違うと汚れが落ちない!

  • 家事セミナーやワークショップで結婚式場、婚活パーティの集客効果と他社との差別化を!

  • 物を捨てられない人は断捨離よりも「休眠打破」整理術で物とお別れできる!物を大切にするとは?

  • 岡山で資格取得するなら誰でも100%合格の整理収納アドバイザー2級認定講座がオススメ!

この記事を読んだ人がよく読んでいる記事は・・・

  • 子供の片づけ上手と学力の相関関係|宿題のギリギリ派、何とかなる派、早めに派、コツコツ派

  • 物を捨てられない人は断捨離よりも「休眠打破」整理術で物とお別れできる!物を大切にするとは?

  • 整理、片づけはモノの置き場所や持っている物を「忘れて」「忘れない」ためにすることです。

  • 整理とは?物を大切にするとは?その答えは「犬と私の10の約束」が教えてくれます!

  • 自分の話や気持ちを一番分かってくれる異性は誰ですか?モノとは異性のような存在

  • 傘を長持ちさせるたたみ方は手じゃなく指で!撥水力を復活させる方法と置き忘れについて