1. TOP
  2. キレイ整活コラム
  3. 「物を大事にする」では物を溜め込んでゴミ屋敷になる!「物を大事に(大切に)使う」が正しい言い方です!

「物を大事にする」では物を溜め込んでゴミ屋敷になる!「物を大事に(大切に)使う」が正しい言い方です!

「物を大事にする」=「物を捨てない」or「物をしまい込む」

 

日本には昔から「物を大事にする」文化や教えがあります。

 

これはとても重要で世界に誇れるものだと考えています。

 

ただ、今の日本人が言っている「物を大事にする」では、逆に物を溜め込んでしまいます。

 

最悪のケースは、ゴミ屋敷になってしまう可能性があるんです。

 

 

その理由は、本来日本人が言っていた「物を大事にする」という意味は、「物を大事に使う(扱う)」ということなんです。

 

それがいつの間にか、「物を大事にする」=「物を捨てない」or「物をしまい込む」に変わってしまっているのです。

 

だから、物を大事にするって言えば言うほど、物を捨てないので場合によってはゴミ屋敷、物屋敷になりがちなんです。

 

 

物を丁寧に使う、物を丁寧に扱うという意識と行動を!

 

今の日本人はもう一度「物を大事にする」の正しい意味を理解しなければいけないのです。

 

でも、なかなか固定概念を覆すのは難しいのかもしれません。

 

だから、せめて大人や親は子供に対して“物を大事にしなさい!” って教えるのはやめましょう!

 

これからは“物を丁寧に使いなさい。”とか、“物を丁寧に扱いなさい”って言う方がいいと思います。

 

物を放り投げたり、ドンと荒っぽく置いたり、脱いだ服をぐちゃぐちゃのままにしたり・・・・・・

 

そうした行為は物を丁寧に扱っていないということをしっかりと教えてあげるべきだと思います。

 

 

ブログ著者 ロハスカタス 整理ist佐藤亮介のセミナー・講座・サポートのご案内

下記のページをご参照ください。

 

モノ屋敷だった私が「スッキリ・キレイ整活」を実現できたノウハウを無料で購読できます。捨てられない人、散らかし癖のある人に必ずお役にたてる私からの毎朝のメッセージです。

無料メールセミナーを読む

早速申込みの方はコチラから

 

\ SNSでシェアしよう! /

スッキリキレイ整活|岡山拠点の整理収納・片付け・ファイリング・掃除・洗濯の講師の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

スッキリキレイ整活|岡山拠点の整理収納・片付け・ファイリング・掃除・洗濯の講師の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

お役に立てましたらポチッと応援をお願いいたします!

↓   ↓   ↓

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ にほんブログ村

 
整理ist 佐藤亮介の「スッキリ・キレイ整活になれる方法」を無料で購読できます。
毎日、ステップbyステップで、あなたの暮らしがスッキリ・キレイになれる方法をお届けします!

あなたは、それをただ読むだけです。

あなたの暮らしを変えるお手伝いを私にさせてください。


スッキリキレイ整活メールセミナーのお申込みはコチラから!

ライター紹介 ライター一覧

整理ist 佐藤亮介

整理ist 佐藤亮介

モノ屋敷だった私は「整理」に出会い、生き方さえも変わりました。整理istとして「捨てる」を第一歩としない「整活」を、整理・掃除・洗濯の3S講師として全国を講演やコンサルタントとして活動しています。連絡先:info@lohaskatas.com

整理ist 佐藤亮介の記事一覧  記事一覧

  • 整理収納アドバイザー講座はユーキャンで受講すると多くの人は25,900円損をするかも!

  • 洗濯機のドラム式と縦型の選び方は価格よりも汚れの種類がポイント!間違うと汚れが落ちない!

  • 家事セミナーやワークショップで結婚式場、婚活パーティの集客効果と他社との差別化を!

  • 物を捨てられない人は断捨離よりも「休眠打破」整理術で物とお別れできる!物を大切にするとは?

この記事を読んだ人がよく読んでいる記事は・・・

  • 片付けられない人が片付け上手になるコツ|3日と3週間で一生ラクができる癖を身につけよう!

  • ビルゲイツが一日の最後に習慣化している家事とは?

  • 片付け、掃除、洗濯、家事上手になる人とならない人には3つの差があります。

  • 【整活】は物が捨てられない人がストレスなくスッキリキレイな家や人生にできる唯一の方法

  • 名もなき家事とは?ワンオペ育児とは?夫は妻に、妻は夫にどうすればいいのかをアドバイス

  • 子供の片づけ上手と学力の相関関係|宿題のギリギリ派、何とかなる派、早めに派、コツコツ派